コミュトレバナー.png

 

教育と生き方の新しい

スタンダードを創造する

T・N・K LLC

 

T-hink (考えて)

N-ote (気付いて)

K‐nowledge (それだけが本当の力になるから)

Copyright ©

『T・N・K LLC』

All Rights Reserved.

    

 03-5879

-6535

      

平日

 15:00-17:30

 20:30-21:30

【問合せ】

江戸川区一之江

7-29-10

●一之江駅から徒歩5分

 

●今井街道沿い ドラッグストア パパス斜め前

 

●バス停:一之江4丁目と一之江5丁目の間

 

●一之江小学校すぐそば

 

●一之江郵便局目の前

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
検索
  • selmo-ichinoe

塞翁が馬


四捨五入すると50代に差し掛かりますが、過去を振り返ってみて、人生への影響として良かったこと、悪かったことを考える機会がありました。

【良い】 ・家庭環境が荒れていて良かった ⇒ 強く生きるマインドができた  こういう人もいる、こういうこともあるという前提は強みかと

・両親が無関心で良かった ⇒ 結局、最後は自分次第、自分でやるしかない、というマインドができた

・両親がケチで良かった ⇒ 欲と現実の中で、それを何とかしたいがために常に考える習慣がついた 自分でお金を貯めて行った留学も、目的意識が違った

・普通に勉強したら行けたであろう高い学歴でなくて良かった ⇒ 普通に勉強してそうなっていたら、人間的な未熟さを指摘されることがないまま偉くなり、鼻持ちならない人間になっていたと思う 泥水をすすりながら、のし上がったことが何よりも意味があった

良い部分をまとめましたが、客観的には悪いことばかりですね(笑) ただ、受け止め方次第でしょうが、すごく良い環境だったと本気で思います。 そんな環境を提供してくれた両親にはとても感謝しています。

生徒たちにもよく言っています。 何が良いか、何が悪いかは後になってみないと分からない。 だからやらない、ではなくて。 大事なのは、どんな状況であっても、【目の前のことに本気になって一生懸命やる】、ということ。

いつもそう思っています。 さあ、都立受験まで残り3週間ちょっと。 今日も本気でやりましょう!


0回の閲覧